熊野古道 湯の峰温泉 民宿てるてや

ムービーを見る

世界遺産・紀伊参詣道に位置する湯の峰温泉。日本最古の温泉として幾多の人々を迎えてきました。てるてやは温泉と心温まる料理で皆様をお待ちしております。

湯の峰温泉の民宿「てるてや」は世界遺産紀伊山地と参詣道内にあります。素朴な郷土料理、家庭料理や源泉かけ流しの温泉で皆様をお迎え致します。

TEL:0735-42-0255

源泉かけ流し

源泉かけ流し

ムービーを見る

悠久の時を超えてきた湯の峰温泉

湯の峰温泉

お風呂はもちろん源泉かけ流し。(源泉は約90℃)
浴槽は温泉の成分で色が変わってしまってます。
でも浸かってしまえば源泉かけ流しならではのお湯の感触、醍醐味を体で感じられます。
お風呂は家族湯として貸切で楽しんで頂けます。(24時間入浴可能)

世界遺産で唯一入浴できる温泉、湯の峰温泉

約1800年前に発見されたという日本最古の温泉、湯の峰温泉。 
湯の峰温泉は四世紀ごろに熊野の国造、大阿刀足尼(おおあとのすくね)によって発見され、後に歴代上皇の熊野御幸によってその名が広く知られる様になったと言われています。 
熊野へ詣でる前に、ここを湯垢離場(ゆごりば)として身を清め、長旅の疲れを癒したとされる由緒ある温泉です。 
素朴な街並みが並ぶ川の流れから湯気が立ちのぼり、昔ながらの情緒あふれる温泉街になっています。 
谷合いに湧き出る天然の岩風呂「つぼ湯」は1日に7度も色が変化すると言われています。 
また餓鬼病となった小栗判官がこの湯に浸かり、死の淵から息を吹き返したという有名な伝説「小栗判官照手姫物語」があります。 
今でも説教説や歌舞伎の世界で語りつがれています。

↑画像をクリックすると拡大されます↑

湯の峰温泉 泉質と効能
泉質 重曹硫化水素泉
源泉温度 92℃
※高温泉のため入る際は必ず湯温を確かめること
効能 リューマチ、神経痛、糖尿病、胃腸病、痛風

てるてや お得な宿泊プラン

TEL:0735-42-0255

女将手作り

女将手作り

ムービーを見る

女将の愛情とやさしさを感じる手作り料理

女将の愛情とやさしさを感じる手作り料理。 
てるてやの料理は名物めはり寿司や鮎、鹿など地の物を中心とした女将の手作り。 
料理1つ1つを手間を惜しまずに調理しているので女将さんの愛情とやさしさが込められています。

↑画像をクリックすると拡大されます↑

あと美味しさの秘密は温泉を使用していること??これが隠し味??
香の物や梅干しも全て手作りのこだわり。
豪華さも派手さもないけれど女将の心のこもった素朴な料理をお楽しみ下さい。

旬の味覚いろいろ

朝食にお出ししている温泉湯豆腐はリピーターさんには人気なんです。
温泉で作っているから豆腐の味も違います。角が取れてプリンとした姿。
味はもちろん優しく、美味です。朝から胃に優しい一品です。

鹿の料理

地物鮎の焼き物

野菜の煮物

地物野菜の料理いろいろ

旬のものの小鉢

合鴨の陶板焼き

朝食にお出ししている温泉湯豆腐

92度の源泉の半熟温泉卵

紀州名産めはり寿司

てるてや お得な宿泊プラン

TEL:0735-42-0255

館内

館内

1日4組限定

お部屋は1日4室限定。

窓の外には郷愁を誘う風景が広がります。
周りには何もないので静かな時間が過ごせます。
田舎に帰ってきた気分でゆっくりお寛ぎ下さい。

静かなひと時をお過ごしください。

部屋数 4室(全和室・冷暖房・テレビ・衛星放送付)
チェックイン 15:00~
チェックアウト 10:00まで
駐車場 あり(無料)
お風呂 内湯2つ
アメニティー ハンドタオル・歯ブラシ・歯磨き粉・石けん・浴衣・シャンプー・リンス

てるてや お得な宿泊プラン

TEL:0735-42-0255

紀伊山地と参詣道

紀伊山地と参詣道

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道

地図

↑画像をタップすると拡大表示されます↑

熊野古道は、紀伊半島南部にあたる熊野の地と大阪や伊勢、高野及び吉野とを結ぶ古い街道の総称で、「熊野街道」とも呼ばれています。古代から中世にかけ、本宮・新宮・那智の熊野三山の信仰が高まり、旅人の切れ目がなく行列ができた様子から「蟻の熊野詣」と例えられるほど多くの人々が熊野に参詣しました。
熊野古道は、田辺から熊野本宮に向かう中辺路(なかへち)、田辺から海岸線沿いに那智・新宮へ向かう大辺路(おおへち)、高野山から熊野へ向かう小辺路(こへち)など、いくつかのルートがあります。
特に中辺路は多くの人々に利用され、道沿いには「王子社」という小さな社が沢山祀られ、俗に「熊野九十九王子」と呼ばれています。
「王子」とは熊野の神の化身という意味で、人々は王子社にお参りをしながら、熊野を目指しました。

湯の峰スナップ

湯垢離場(ゆごりば)として由緒ある温泉

夕刻は湯けむり漂う湯の峰

小栗判官蘇生の地

温泉しめ縄

92度の源泉で温泉卵

半熟温泉卵が美味しい

やわらかい熊野もうで餅

世界遺産にも登録された、つぼ湯

川の下流では壮大な湯けむりが舞う

夜を灯すランタン

TEL:0735-42-0255

交通アクセス

交通アクセス

交通アクセス

京阪神方面より

電車で
京都・新大阪駅からJRきのくに線にて田辺駅下車、田辺駅前から龍神バスで本宮町へ 
京都・新大阪駅からJRきのくに線にて新宮駅下車、新宮駅前から竜神バスで湯峰温泉へ

お車で
阪和自動車道・湯浅御坊道路・阪和自動車道経由、南紀田辺ICを下車、富田町朝来交差点より国道311号に入り本宮町へ 
西名阪自動車道香芝IC経由、国道24号、国道168号を南下、本宮町へ 
JRの時刻・運賃 / 龍神バス

奈良方面より

バスで
近鉄大和八木駅から奈良交通バスで本宮町へ 
奈良交通バス

東京・名古屋方面より

電車で
名古屋駅からJR紀勢本線にて新宮駅下車、新宮駅前から 熊野交通バスまたは奈良交通バスで本宮町へ

お車で
東名阪自動車道・伊勢自動車道・紀勢自動車道、紀勢大内IC経由、国道42号を南下。
新宮市より国道168号に入り本宮町へ

TEL:0735-42-0255

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはお電話にてお願いします。 熊野古道 湯の峰温泉 民宿てるてや 〒647-1732 和歌山県田辺市本宮町湯峰97
TEL:0735-42-0255
外観

基本料金(大人おひとり様あたり)
1泊2食付 8,500円~(税込)
1泊夕食付 7,800円~(税込)
1泊朝食付 5,500円~(税込)
素泊まり 4,500円~(税込)

※大人の方はお一人様につき別途入湯税150円がかかります。
※お子様、乳幼児の料金はお問い合せください。
※ビジネスの料金はご相談に応じます。お気軽にご予算をご相談ください。

てるてや お得な宿泊プラン

TEL:0735-42-0255

熊野古道 湯の峰温泉 民宿てるてや

TEL:0735-42-0255

源泉かけ流し

TEL:0735-42-0255

女将手作り

TEL:0735-42-0255

メニュー